トップページ

南大阪珠算連盟

南大阪珠算連盟は松原商工会議所内に事務局を置き、
南大阪地域における珠算教育活動を展開しています。

集 中

そろばんの計算では、100%の正確さが求められます。そろばんの答えは○か×だけで、△はありません。正解するためには、一回も間違わずにそろばんの珠を動かさなければいけません。そのため、決められた時間の中で、周りを気にせず全力で問題に取り組むことによって、集中力が身につきます。

忍 耐

集中力と合わせて重要なものが、忍耐力です。そろばん学習では、何度も壁にぶつかることがあります。検定試験や競技大会を通じて、自分で困難を乗り越え克服していく「成功体験」の積みかさねが、将来役に立ちます。

発 想

イメージしたり、ひらめいたりする時に使うと言われている右脳。頭の中でそろばんの珠をイメージする「珠算式暗算」は、右脳の発達にとても良いと言われています。暗算学習で右脳を鍛え、発想力を豊かにしていきましょう。

情報処理能

コンピューターの進化により、大量の情報を処理する能力が求められています。そろばん・暗算学習を通じて数的感覚が身につき、数字を見るとそろばんの珠でイメージ出来るようになります。この能力は、データ処理の精度や速度を大幅に高め、今の時代に欠かせないものといえます。

ページトップ